本文へスキップ

開運する神社リサーチ大平崇晴

名前相談/改名(開運名)

改名(開運の名前)について

 開運するための名前のご相談に応じます。開運のための「セカンドネーム」として、現在の姓名を補う形での開名(改名)になります。(戸籍を変える必要はありません)

 姓名には神仏が守りやすい名前と守りにくい名前があります。名前は本人の持って生まれた宿命運命と関わっています。名前はその人を表すものであり、その人の行動や運勢に影響を与えています。

 運命学的開運法の中でもっとも効果があるのが改名です。なぜ効果が高いかと言うと、いつも使うものだからです。
名前は神仏の加護と関係していて、良い名前は神仏の加護を受けやすく、悪い名前は加護したくても難しいのです。神仏は守ってあげたいのに、悪い名前のために守護できないのがとても悲しいのです。
開運バイオリズム
 セカンドネーム、ペンネームとしてでもいいから、良い名前にした方が運命は好転します。開名しますと、人生の歯車がかみ合い、努力した分、結果が出やすくなります。無用な苦労を減らすので、人生に手ごたえが出てきます。

 改名や命名の時に大切なのは天命を歩むために最適な名前として作ることです。姓名そのものが言霊であり気を発する生き物です。よって姓名は画数だけでなく響きも大切になります。

開名依頼

 ご自身で開名候補を考えられない場合にご利用ください。

 お名前・三候補を提示いたしますので、その中からご自身で選択願います
。ご自身で選べるので、「他人に名前を付けられた」というよりは「自分で
選んだ」感があり、ご満足いただけると思います。

 お一人様につき 40,000円  
         (お申し込み後、1ヶ月ほどお待ちいただきます)

命名チェック(会社名・商品名・人名など)

 ご自身で「名前をいろいろと考えた結果、この名前でよいか?」と悩まれ
ることもあると思いますので、その候補1つ1つにつき、個別にチェックい
たします。

 一候補につき 3,000円 (20,000円を上限)
        (お申し込み後、3~5日ほどお待ちいただきます)


※お申込みに必要な情報について

1.お名前(よみがな)

2.生年月日

3.現住所&連絡先(メールアドレス、電話、携帯番号)

4.開名したいと思った理由、開名するに当たってのご意向

5.ご希望のコース・・・①開名依頼  
            ②命名チェック  
            (②の場合は「候補名」も合わせて明記願います)

6.お振込先・・・三井住友銀行、ゆうちょ銀行よりご指定ください。
         折り返し、振込口座をお知らせいたします。

【申込資格】産土神社・鎮守神社をご承知の方。不明な場合は、まず神社基本リサーチをお申し込みください。

お申込みをご希望の方は、mzh@mizuhodo.com までご連絡ください。



バナースペース